中学 公民 一問一答④ 中3 社会

中学生が、高校受験や定期テストに向けて、ポイントを押さえてなるべく楽に公民を勉強することができます。分野別に公民の問題を135問できます。定期試験はもちろん高校受験にもおおいに役立ちます。

00ratings
  • 開発:Daisuke Katsuki
    発売:2016年4月1日リリース

  • ジャンル: 公民の勉強
    プラットフォーム: iOS
    無料(¥0

スクリーンショット

  • https://eduappguide.net/assets/img/app_image/99a61846e1e661b7e71d56cd4208f426_406x228bb.png
  • https://eduappguide.net/assets/img/app_image/4a1f9da71da23c8039ca599a6590185d_406x228bb.png
 

中学 公民 一問一答④ 中3 社会

中学生が、高校受験や定期テストに向けて、ポイントを押さえてなるべく楽に公民を勉強することができます。分野別に公民の問題を135問できます。定期試験はもちろん高校受験にもおおいに役立ちます。

0
【アプリ説明】
―――――――――――――――――――――
・中学校 社会科「公民」に関する大量の知識をフラッシュ暗記で克服!
・定期テストから高校入試まで、合格に必要な重要問題を厳選!
・知識の総チェック&弱点克服に最適です!
・スキマ時間を有効活用した効率学習で合格を勝ち取ろう!
―――――――――――――――――――――

中学生が、高校受験や定期テストに向けて、ポイントを押さえてなるべく楽に、
公民を勉強することを目的として作成したアプリです。
公民は中学3年の途中から本格的に勉強するわりに、「覚えることが多い!」、「覚えにくい!」と苦手な人が多い、受験生泣かせの科目です。
歴史や地理はある程度点数がとれるという人でも公民は苦手!という人が非常に多いです。
しかし他の入試科目に比べ、公民はひねっていない素直な問題が多いのです。
つまり覚えることをしっかり覚えておけば、確実に点数に結びつく科目です。

他の教科に比べ配点が低く軽視する人も多いですが、だからこそ公民で点数を稼げれば差がつきます。
ただ5教科も勉強しなくてはならない受験生にとって公民に時間はかけられないと思います。

このアプリでは分野別に公民の問題を135問用意しました。
高校受験や学校の定期テストではほぼこのアプリにある問題と同じような内容が出題されるはずです。
このアプリのフラッシュ暗記を用いれば短時間で大量の暗記事項を確認できます。
定期試験はもちろん高校受験にもおおいに役立ちます。ぜひ活用してください。

―――――――――――――――――――――
【このアプリの収録範囲/問題数】
消費・流通と消費者の保護 (13問)
市場経済 (11問)
企業と株式 (16問)
金融・銀行のしくみ (21問)
労働者の権利と保護 (15問)
租税と財政政策 (38問)
国の社会保障制度 (21問)
―――――――――――――――――――――

このアプリの姉妹版として以下のアプリがリリース中です。
中学 公民 (1) フラッシュ暗記
主な収録範囲: 戦後〜現代の日本・国際社会・地球環境問題

中学 公民 (2) フラッシュ暗記
主な収録範囲: 日本国憲法・基本的人権・権利その他

中学 公民 (3) フラッシュ暗記
主な収録範囲: 国会・内閣・裁判所・三権分立・基本的人権

中学 公民 一問一答④ 中3 社会に対するレビュー

中学 公民 一問一答④ 中3 社会

中学生が、高校受験や定期テストに向けて、ポイントを押さえてなるべく楽に公民を勉強することができます。分野別に公民の問題を135問できます。定期試験はもちろん高校受験にもおおいに役立ちます。

0